東京都内のスナック・パブを紹介する検索ポータルサイト


特別企画


【祝】第100回 イシバシ、大崎で2番目にうまい鶏のから揚げがある店で、「うどん」に驚愕す!

さて本日は大崎駅西口すぐ!
「里のうどん 大崎店」へ!!
 

JR大崎駅西口の左階段降りた目の前の大崎ビル。駅5秒。

 
ここは何を隠そう、
私の元同期が店を出しているのだ!!

 
平日の早めの時間なのにパンパン!
 
流行ってる!!
 
・・・何でや?
何でこんなに流行ってる??
 
元同期のたかちゃん(高橋一生の偽物みたいな顔してる)に聞いてみると・・・。
 
「いや、他の店より安いねん」と即答。

 
確かに、確かに安い!!!
 
ほんで料理も美味い!!!
同期の芸人3人で呑んで食って騒いで、9千円!
いや、3人で4時間くらいずっと呑んで食べてたよ!
 
色々自分でメニューを考えているそうだ。
 
しかし、、、
気になったのはメニュー表なのである。
 
何かよく見ると、
ちょいちょい小ボケを連発しているのだ。

 
 
何だ?
ハイボールの濃いめ「キャノンボール」って。
 
ハイボールのウイスキーとソーダの割合が逆の「ローボール」。。。
 
たかちゃんに言ってみた。
 
「これ、全然オモロないけど・・・」
 
するとこう即答。
「ええねん、ええねん!サラリーマンの人こんなん好きやろ?」

 
「・・・いや好きちゃうやろ」
と私が言い出すと。
 
「ええねん、ええねん!サラリーマンの人こんなんが一番笑うやろ?」
 
「・・・いや、笑うかな?」
 
「ええねん!笑うねん!」
と店内でメニューを見てウケている事実を確認出来ないのを良い事に、強引に話しをまとめだしたのだ。

 
私「あと、この大崎で2番目に美味い唐揚げって書いてる下のツッコミ、ほな一番どこやねん?ってのもコレ・・・」
 
元同期「ええねん、ええねん!笑うねん!」

 
何を言っても「ええねん!笑うねん!」の一点張りなのである。

 
モチロン、私達も近くのおじさん達もメニューを見て誰1人として笑ってはいないのだが。
 
しかし、味は間違いない!
 
オクラの浅漬けなんか、かなり美味いので私のラーメン屋で出す事に決めた。

 
私「このオクラのヤツ美味いから、
ウチの店で出しても良い?」
 
元同期「ええで!ええで!こんなん好きやろ?」
と「ええねん!」のテンションのまま
快諾してくれた。
 
そして、なんと、
シメに食べたうどん!!
昼間はうどん屋なのですが、、、

 
めちゃくちゃに美味い!!!!!!! 
何だろう?? 
ここの麺のコシの強さは、チワワくらいだったらうどん首につないで散歩しても千切れないと思う。いやマジで。
 
それくらいコシが強い麺。 
最初食べた時に違和感を感じ、途端にやみつきに。
 
直ぐに全員お代わりを頼んだのであった。
 
アッパレ!!!! 
アッパレやで!たかちゃん!!!

 
せやけど、サラリーマンは誰1人笑ってなかったで!!
 
皆んな!!
 
こんなに安くて美味い店はいかな
損のヤツやで!!!!

 
P.S
店員さんはみんな色んな事務所の芸人の卵なので、気軽に話しかけながら呑むと楽しいよ!!

 
里のうどん大崎店
東京都品川区大崎3-6-17 ニュー大崎ビル1階
03-3779-0789
2017/5/31


プロフィール

イシバシハザマ
イシバシハザマは、吉本興業東京本社(東京吉本)所属のお笑いコンビ。大阪NSC24期生出身。同期に小笠原まさや、若井おさむ、エハラマサヒロ等がいる。 元々は吉本興業大阪本社に所属し、硲が石橋に声をかける形で、2001年4月にコンビ結成。当初は主にbaseよしもとで活動し、漫才をやっていたが受けなかったためショートコントに切り替えた。2005年にABCお笑い新人グランプリ優秀新人賞を受賞。その後2006年4月、吉本興業東京本社に移籍。
【ネタ動画はこちら!】

バックナンバー

new第109回 イシバシの穴場店「三軒茶屋に来タラ、迷わずここ!」

第108回 ハザマが冷やしトマトの美しさに嫉妬したワケとは?

第107回 ハザマが性欲を失うほどの夏バテ、その攻略に食したものは?

第106回 イシバシが神田の『カラオケPub Weiss ~ヴァイス~』に行ってみた! CAの可愛さに度肝抜かれた~!

第105回 芸能人や業界人で溢れかえる三軒茶屋で、イシバシが出会った人は?

第104回 イシバシ後輩が持てる運の全てを使って当てたものとは?「どれくらい人生変わる?」

第103回 ハザマ、沖縄居酒屋に行ってちゃーびたん♪

第102回 ハザマが鉄人28号の謎に迫ってみた!

第101回 イシバシの凡ミスからドラマが!?

【祝】第100回 イシバシ、大崎で2番目にうまい鶏のから揚げがある店で、「うどん」に驚愕す!

第99回 男ハザマの九州弾丸ツアー後半! どんだけ呑めるか、見せたらぁぁぁ!!

第98回 ハザマ、いきなり弾丸ツアー!どんだけ酒が美味しく飲めたかスペシャル<前半>

第97回 ハザマのいきなり出張ナビ「名古屋のラスボス戦」

第96回 「らーめん鎹」がある街、青山一丁目にて、、真面目でええヤツやけど!!!

第95回 イシバシが湯島の『すなっく かず』に行ってみた!

第94回 ハザマの20パーセント!

第93回 イシバシが荻窪の『タラレバSNACK BAILA』に行ってみた! <後編>そうなのだよ!スナックって楽しいのだよ!!

第92回 イシバシが荻窪の『タラレバSNACK BAILA』に行ってみた! <前編>あれ?ここって…?やっぱり~~!

第91回  スナック前後は串焼屋に行く派のハザマ、武蔵小山の串焼屋は行ききったか?

第90回 ハザマが入った ジブリな雰囲気を感じさせるこのお店、大衆食堂かと思いきや?

第89回 イシバシ、イキたいのにイケない!?

第88回 ハザマ葛藤す!! 「ハザマ君、人気ロックバンドに入りませんか?」

第87回 イシバシが赤羽の『スナック BOXY』に行ってみた! カワイイ!安い!なんだ?ここは天国か~~~!

第86回 【突撃!ムサコの晩御飯! 】ハザマ、そのスケール感にたじろぐ!

第85回 イシバシ、I LOVE 三軒茶屋♡が止まらない!

第84回 イシバシが歌舞伎町の『金の糸』に行ってみた! 歌舞伎町でこの予算!? これはスナックデビューにも持って来いじゃ~!!

第83回 ハザマ劇場!!

第82回 ハザマ、幸運の神様に願ったとたん女性運爆上げ!? んなバカな!?

第81回 イシバシ、美味いもので後輩が釣れるか実際に試してみた!

第80回 イシバシの華麗な話術!後輩の困った問いをスルーする方法とは?

第79回 【特報】ハザマが予算配分を間違えたがゆえに!? ついに、この店の紹介が実現した!!!

第78回  ハザマと涼子の二人はひたすら斎藤を待った…。しかし彼はとうとう現れなかった。彼にいったい何が!?

第77回 イシバシ、前世が王子様だという後輩と優雅にチーズを食してみた!

第76回 多少不快だとしてもたくましい妄想で乗り切ろうとする、そのハザマの表情がなぜだか健気に思えた!

第75回 イシバシ vs 次世代過ぎる後輩

第74回 ハザマ、これがどこよりも最強であると断言す!!

第73回 イシバシにとって単なるハロウィンじゃない特別な日に、思いつめた後輩がよもや!!

第72回 イシバシが上野のブルースに行ってみた! 「多国籍ってメッチャ楽しい!! オモシロ&セクシー!!」

第71回 あまりのヤバさにハザマがコラム掲載をためらった!? カワイイ!自由!そして何より安すぎでしょ~~!!

第70回 ハザマがカワイイ子連れで行った武蔵小山の焼鳥屋に、ボケるジェロムレバンナ!?

第69回 ハザマ、服屋さんで酒なんか飲んだらダメなんじゃないの?

第68回 イシバシの同期が歌舞伎町で日祝限定のBARマスター!? しかも料金バカ安の超使い勝手の良い店だ~!

第67回 イシバシが新橋のスナック NANAに行ってみた! 「この美人がこのフレンドリーさやと、ホンマにヤバイ!」

第66回 内緒ですが、ハザマの密会所がまた一つ増えたようです

第65回 ハザマ思う、やっぱ「連れて行く人は女の子であるべきね!」

第64回 イシバシが門前仲町のラウンジ 翼に行ってみた! 「人気店と言っても、この盛り上がりっぷりはハンパない!」

第63回 イシバシがクロスドレス池袋に行ってみた! 「この面白すぎるお店が、この料金設定はヤバイですて(笑)!」

第62回 ハザマの愛するBARが移転して復活!そこにいた超可愛いSッ気店員ちゃんとお近づきになろうと思っていた、その時・・・!

第61回 イシバシが田町のカラオケスナックBAR マーズに行ってみた! 「これ、人気店なの分かりますわ~!」

第60回 ハザマが周りの目も気にせず声を大にして恋愛話をする気のおけない相手ってだ~れだ!?

バックナンバー一覧はこちら

コンテンツ一覧


ページTOPへ