月

第96回 「らーめん鎹」がある街、青山一丁目にて、、真面目でええヤツやけど!!!-東京のスナック・パブ・ラウンジを一発検索!

特別企画

SPECIAL

イシバシハザマのスナックの話

第96回
「らーめん鎹」がある街、青山一丁目にて、、真面目でええヤツやけど!!!

さて! 
本日は青山一丁目にあります居酒屋
「笑笑」
 
そう!! 
日本を代表する居酒屋チェーン店。
 モンテローザグループです。
 
ここの笑笑は、笑笑らしくない?ので
私は好きなのです!
 
そう!
 ガヤガヤしてないのだ!!!
さすがは大人の街、青山一丁目!!!

 
さすがは、
ダントツに美味いラーメン屋
「らーめん鎹」がある街、
(鎹=かすがいと読みます) 
 
青山一丁目!!

 
さすがは、
無茶苦茶に美味い
「台湾まぜそば」をやっている
「らーめん鎹」がある街、
 
青山一丁目!!!!

 
さすがは、
私のお店「らーめん鎹」!!!
(鎹=かすがいと読みます) 
 
・・・話が少しそれましたが、
本当に居心地が良いのだ。

 
そんな笑笑へ、今日は後輩ではなく
「らーめん鎹」の店長、山岸と!!
 
こいつは元々芸人で、あのどうしようもない後輩「森川やるしかねぇ」(→登場多数、第93回とか)と同期。
 
しかし、あのどっからどう切り取ってもアホな森川と同期とは思えぬ程の、真面目でええ奴!
しかも出来る男!!

 
「らーめん鎹」がオープンして色々あったなぁ、と思い出話に花を咲かせ呑んでいた。
 
思えば、この山岸は
店長になる予定では無かったのだ。
 
そう。店長は別にいたのである。
 
ではなぜ山岸が店長をしているのか?

 
それはオープン2日目の朝に
置き手紙と共に店長が消えたのであった。
 
オープン初日のゴタゴタと食材が届かない状態で、私はみんなにこう報告したものだ。
 
「スープと店長がまだ来ていません」
 
 
そんな状態の、
まさにオープン2日目の朝に
山岸はバイト初日を迎えることになる。

 
私と一緒に、店長の置き手紙を発見した山岸の顔は引きつっていた。 
 
置き手紙の最後に、店長が自身の判子を押していたのを見た私が「何の判子やねん?こいつアホすぎるやろ?判子の意味ある??」と言った私の目が血走っていたからであろう。
 
そんな状態を見かねた山岸が
店長をやってくれた。

 
いや、店長になるべくして
来てくれたのかもしれない。
 
神様。ありがとう。
 
めちゃくちゃ出来るのだ。
(ちなみに前の店長は麺を塊で出すヤツだったので、あのまま続けられてたら絶対に絶対に店が潰れてた)

 
そんな山岸が笑笑で言う。
 
山岸「僕、キウイサワーめっちゃ好きなんですよ!」
 
私「そうなん?ほな、いっぱい頼みやー」
 
山岸「ありがとうございます!」

 
・・・山岸よ!!
真面目でええヤツなのはわかる!!
 
わかるんやけど、ちょっとくらい変な事言ったり、してもええんやで!!

 
正直、書く事なーんもあらへんで!!!
 
「笑笑」で呑んでるんやけども!
 
笑が2つもついてるけども!!!!
 
真面目でええヤツやけど!!!
 
「らーめん鎹」美味しいけど!!!!

 
笑笑 青山1丁目店
東京都港区南青山2-5-17 ポーラ青山ビルB1
03-3403-4488
2017/5/2
PROFILE イシバシハザマプロフィール
イシバシハザマ
イシバシハザマは、吉本興業東京本社(東京吉本)所属のお笑いコンビ。大阪NSC24期生出身。同期に小笠原まさや、若井おさむ、エハラマサヒロ等がいる。 元々は吉本興業大阪本社に所属し、硲が石橋に声をかける形で、2001年4月にコンビ結成。当初は主にbaseよしもとで活動し、漫才をやっていたが受けなかったためショートコントに切り替えた。2005年にABCお笑い新人グランプリ優秀新人賞を受賞。その後2006年4月、吉本興業東京本社に移籍。
【ネタ動画はこちら!】

メニュー