月

【祝】第100回 イシバシ、大崎で2番目にうまい鶏のから揚げがある店で、「うどん」に驚愕す!-東京のスナック・パブ・ラウンジを一発検索!

特別企画

SPECIAL

イシバシハザマのスナックの話

【祝】第100回
イシバシ、大崎で2番目にうまい鶏のから揚げがある店で、「うどん」に驚愕す!

さて本日は大崎駅西口すぐ!
「里のうどん 大崎店」へ!!
 

JR大崎駅西口の左階段降りた目の前の大崎ビル。駅5秒。

 
ここは何を隠そう、
私の元同期が店を出しているのだ!!

 
平日の早めの時間なのにパンパン!
 
流行ってる!!
 
・・・何でや?
何でこんなに流行ってる??
 
元同期のたかちゃん(高橋一生の偽物みたいな顔してる)に聞いてみると・・・。
 
「いや、他の店より安いねん」と即答。

 
確かに、確かに安い!!!
 
ほんで料理も美味い!!!
同期の芸人3人で呑んで食って騒いで、9千円!
いや、3人で4時間くらいずっと呑んで食べてたよ!
 
色々自分でメニューを考えているそうだ。
 
しかし、、、
気になったのはメニュー表なのである。
 
何かよく見ると、
ちょいちょい小ボケを連発しているのだ。

 
 
何だ?
ハイボールの濃いめ「キャノンボール」って。
 
ハイボールのウイスキーとソーダの割合が逆の「ローボール」。。。
 
たかちゃんに言ってみた。
 
「これ、全然オモロないけど・・・」
 
するとこう即答。
「ええねん、ええねん!サラリーマンの人こんなん好きやろ?」

 
「・・・いや好きちゃうやろ」
と私が言い出すと。
 
「ええねん、ええねん!サラリーマンの人こんなんが一番笑うやろ?」
 
「・・・いや、笑うかな?」
 
「ええねん!笑うねん!」
と店内でメニューを見てウケている事実を確認出来ないのを良い事に、強引に話しをまとめだしたのだ。

 
私「あと、この大崎で2番目に美味い唐揚げって書いてる下のツッコミ、ほな一番どこやねん?ってのもコレ・・・」
 
元同期「ええねん、ええねん!笑うねん!」

 
何を言っても「ええねん!笑うねん!」の一点張りなのである。

 
モチロン、私達も近くのおじさん達もメニューを見て誰1人として笑ってはいないのだが。
 
しかし、味は間違いない!
 
オクラの浅漬けなんか、かなり美味いので私のラーメン屋で出す事に決めた。

 
私「このオクラのヤツ美味いから、
ウチの店で出しても良い?」
 
元同期「ええで!ええで!こんなん好きやろ?」
と「ええねん!」のテンションのまま
快諾してくれた。
 
そして、なんと、
シメに食べたうどん!!
昼間はうどん屋なのですが、、、

 
めちゃくちゃに美味い!!!!!!! 
何だろう?? 
ここの麺のコシの強さは、チワワくらいだったらうどん首につないで散歩しても千切れないと思う。いやマジで。
 
それくらいコシが強い麺。 
最初食べた時に違和感を感じ、途端にやみつきに。
 
直ぐに全員お代わりを頼んだのであった。
 
アッパレ!!!! 
アッパレやで!たかちゃん!!!

 
せやけど、サラリーマンは誰1人笑ってなかったで!!
 
皆んな!!
 
こんなに安くて美味い店はいかな
損のヤツやで!!!!

 
P.S
店員さんはみんな色んな事務所の芸人の卵なので、気軽に話しかけながら呑むと楽しいよ!!

 
里のうどん大崎店
東京都品川区大崎3-6-17 ニュー大崎ビル1階
03-3779-0789
2017/5/31
PROFILE イシバシハザマプロフィール
イシバシハザマ
イシバシハザマは、吉本興業東京本社(東京吉本)所属のお笑いコンビ。大阪NSC24期生出身。同期に小笠原まさや、若井おさむ、エハラマサヒロ等がいる。 元々は吉本興業大阪本社に所属し、硲が石橋に声をかける形で、2001年4月にコンビ結成。当初は主にbaseよしもとで活動し、漫才をやっていたが受けなかったためショートコントに切り替えた。2005年にABCお笑い新人グランプリ優秀新人賞を受賞。その後2006年4月、吉本興業東京本社に移籍。
【ネタ動画はこちら!】

メニュー