月

初夢よりも今年の“現実の夢”実現 熊本の素晴らしさをスナックから発信

特別企画

SPECIAL

玉ちゃんのスナック酔滸伝 玉袋筋太郎 zakzak by 夕刊フジ

初夢よりも今年の“現実の夢”実現
熊本の素晴らしさをスナックから発信

 
玉袋筋太郎コラム画像1
今年はどういう1年になるのでしょうか?
 

 新年あけましておめでとうございます。全日本スナック連盟会長の玉袋筋太郎です。

 2018年を迎えました。キリの良い平成30年を迎え、私が思ったことは「昭和42(1967)年生まれの私は、昭和よりも平成で生きた時間の方が長いんだ」という当たり前なことなのですが、平成という時代に感謝するとともに、時の流れを感じるお正月なのです。今年はどういう1年になるのでしょうか?

 

 私にとっては、普段の混雑から解放されるガラ~ンとした東京で過ごすことこそ正月のぜいたく。「ハワイのコンドミニアムでこの原稿を書いています」という、芸能人にありがちな正月を迎えているはずはありません。「スナック玉ちゃん」がある東京・赤坂もガラ~ンとしているので、お店もお休み。寝正月を決め込みます。

 
 
玉袋筋太郎コラム画像2

メニュー