月

【玉ちゃんの酔滸伝】商売の苦労、厳しさ、そして喜び... 心打たれたプロレスラー・川田利明さんの一冊

特別企画

SPECIAL

玉ちゃんのスナック酔滸伝 玉袋筋太郎 zakzak by 夕刊フジ

【玉ちゃんの酔滸伝】商売の苦労、厳しさ、そして喜び...
心打たれたプロレスラー・川田利明さんの一冊

 
玉袋筋太郎コラム画像1

『開業から3年以内に8割が潰れるラーメン屋を失敗を重ねながら

10年も続けてきたプロレスラーが伝える「してはいけない」逆説ビジネス学』

 

 スナック玉ちゃんが10周年を迎えました。 「スナック玉ちゃん赤坂店」の事ではありません。 私が開催するスナックイベント「スナック玉ちゃん」が開始から10周年を迎えたのです。 現在の活動や店舗経営、人脈が生まれたのも全てはこのイベントから始まったのです。

 

 10年前は現在の様にスナックがテレビや雑誌メディアに取り上げられる事はありませんでした。 取り上げられたとしても客同士のトラブルなどというダーティーな事案ばかりで好意的なメディアはなかったのです。

 

 イベントを始めたきっかけはビギナーやメディアに対してスナックの楽しさ、素晴らしさを少しでも知ってもらいたいという願いからでした。 そこから人の輪が繋がり、それまでミステリアスでハードルが高くて扉を開けることが出来なかった人達にスナックを身近に感じてもらい、すんなり遊びに行ってくれればいいという使命感だったのです。

 

 初期は本当に白い目で見られていたイベントで挫折しかけた事もありましたが、実家がスナックだったこともあり、スナックに育ててもらった私が全国のママやマスターに少しでも恩返しをしたいという気概を持って続けていたらあっという間に10年が経ったという事なのです。 このイベントは私のスナック人生という大河の最初の源流と言っても過言ではありません。

 
 
玉袋筋太郎コラム画像2

メニュー