月

【玉ちゃんの酔滸伝】「町中華で」ロケで再訪したお店で... 8歳のお嬢さんから「鶴の恩返し」

特別企画

SPECIAL

玉ちゃんのスナック酔滸伝 玉袋筋太郎 zakzak by 夕刊フジ

【玉ちゃんの酔滸伝】「町中華で」ロケで再訪したお店で...
8歳のお嬢さんから「鶴の恩返し」

 
玉袋筋太郎コラム画像1
「コロナ、とんでいけ」とお嬢さんの文字で書かれていました
 

 さぁ、7月に入りました。 2020年の上半期は本当に世界中大変な事態になりましたが、ここはひとつ人間が持つ学習能力を最大にしてコロナに対応し下半期も元気に乗り切りましょう。

 

 私の周りでも少しずつ停滞していた状況が動き出し、BS-TBSの「町中華で飲ろうぜ」のロケが再開されました。 再開といっても今まで通り私が街を歩き地元の人と触れ合いそこから情報を得てお店を訪ねるスタイルでは無く、一度訪ねたお店がコロナに影響を受けお店がその後どう乗り越えたのかを訪ねる『再訪形式』でお店と再会するスタイルです。

 

 親子2代で切り盛りするお店では先代夫婦と息子夫婦が元気な姿で出迎えてくれました。 こちらが元気を付けに行かなければならないのにも関わらず逆に「玉ちゃん、円満退社おめでとうございます」とうれしい一品料理の差し入れを貰ってしまいました。

 

 お店には息子夫婦さんの8歳になるお嬢さんがいます。 お客様からも看板娘として可愛がられ、お店の小さなアイドル的存在のお嬢さんです。 前回、私がロケに伺った際には私の似顔絵をプレゼントしてくれその似顔絵は今でも大事に取ってあります。

 
 
玉袋筋太郎コラム画像2

メニュー