月

【玉ちゃんの酔滸伝】ウーバーイーツのバッグで“私”を出前 新幹線に乗れば周囲から奇異な目

特別企画

SPECIAL

玉ちゃんのスナック酔滸伝 玉袋筋太郎 zakzak by 夕刊フジ

【玉ちゃんの酔滸伝】ウーバーイーツのバッグで“私”を出前
新幹線に乗れば周囲から奇異な目

 
玉袋筋太郎コラム画像1
【玉ちゃんの酔滸伝】
 

 段々と地方に行く仕事が増えてきました。 まあ、コロナ禍が始まって自宅待機やらスナック玉ちゃん営業自粛やら、テレビのロケーションも出来ない状態が長く続いていたので、旅に出られる喜びを噛み締めています。

 

 旅に出る前日から「どんな出会いがあるのだろう...」やら「美味しい物が食べられるかなぁ...」やら「良いスナックがあればなぁ...」などとワクワクです。 旅先での様々な出来事を妄想し「いくら仕事っていっても参っちゃうよなぁ~。 2泊3日も家を空けるなんてよぅ~。 寂しくて仕方ねぇよぅ~」なんて心にも無い事を呟く私。 その脇で淡々と着替えやら下着やらを畳んで旅支度をしてくれている妻の顔には「どうせ旅先で悪い事するんでしょ!」としっかりと書かれています。

 

 「土産買ってくるからよ。 行った先が良い所だったら次は2人で行こう。 なぁ、夫婦旅行の為のロケハンだよ、ロケハン!」。 旅に出る前日に必ず私が繰り返す定例文句を妻は「ふんっ」と鼻で笑い、叩き付ける様に旅費を私に投げつけるのです。

 
 
玉袋筋太郎コラム画像2

メニュー