月

【玉ちゃんの酔滸伝】年齢重ね“男のステージ3”突入 酒席の会話に変化、体調を気にしつつも飲める幸せを噛み締める

特別企画

SPECIAL

玉ちゃんのスナック酔滸伝 玉袋筋太郎 zakzak by 夕刊フジ

【玉ちゃんの酔滸伝】年齢重ね“男のステージ3”突入
酒席の会話に変化、体調を気にしつつも飲める幸せを噛み締める

 
玉袋筋太郎コラム画像1
自分に乾杯!
 

 友達とお酒を酌み交わす時の会話の中身が若い頃と比べガラリと変わりました。

 

 若い頃は芸人同士で飲んで自らの芸論や夢を語ったり、夢中になっている女性の話から派生するスケベな話から下半身の武勇伝。 ここが男のステージ1ですかね。

 

 それが次第に下半身の方の角度が鈍ってくる年齢になると若かった頃を取り戻す為に「アッチに効く薬ある?」になってきます。 男のステージ2です。

 

 私は現在53歳でお酒を飲むメンバーも変わってきて自分より年長の人達と飲む事が多くなりました。 ステージ3に突入しているのでしょう。

 
 
玉袋筋太郎コラム画像2

メニュー